<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あぁ、しちゃった・・・

c0125087_0473257.jpg
お母さんに内緒ですっきり。


この地は家にトイレがある家庭が少ない。

特にスラムの家庭には。


皆は公衆トイレを利用する。

道路から丸見えなトイレが多数存在する。


しかし、

公衆トイレは清潔に保つ為誰かが清掃をする必要がある。

皆はファミリーパスという月ごとに決まったお金を払い

用をたすのである。
アグラー,インド
[PR]
by lexuoli | 2007-09-25 00:54 | ひと

明日の一歩・・・

c0125087_128764.jpg
誰もが毎日足を踏み出す。


ベッドから踏み出す一日がある。

一日の始まりの一歩。

明日の一歩。

明後日の一歩。


一歩目の日常は皆おなじ。

ベッドの外。

その先は・・・。


自分より先にいってる一歩がある。

皆が止まってるうちに、

今日の終わりには一歩さきにいってる人がいる。


あるいはまだ皆が眠ってるうちに踏み出す一歩。

まだ自分が踏み出していない道を。

一歩前にいく。


その積み重ねは何歩さきになるのだろう。

その一歩先はいったい何を生み出すのであろう。
ベントタ,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-09-22 01:31 | うみ

arashiと光・・・

c0125087_2161591.jpg
遠い向こうに強光がさす。

こちらは夕立の激しさが増すにつれ

人々の歩み足が速くなる。

轟音とともに

店先に雨宿りのひとだかりが増える。
コロンボ,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-09-19 02:18 | まち

崇高に築かれた・・・

c0125087_2095021.jpg
ある皇帝が妃を愛してこんなものを建ててしまった。

タージ・マハル巨大な墓なのである。


ひとの何十倍もの高さに築かれた巨大な建造物。

その美しさには目を見張るものがある。
アグラー,インドにて
[PR]
by lexuoli | 2007-09-09 20:15 | まち

通学のあさ・・・

c0125087_1112560.jpg
行き先を定め前をむき歩く。

そこには堅い意思がある。
ハットン,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-09-06 01:13 | ひと

いまも残る・・・

c0125087_124917.jpg
ポルポト政権時代、多くの市民が虐待を受け処刑された。

無差別に。数万もの一般市民が犠牲になった。


ただただ見入ってしまった。

言葉にできない。


元は高校の校舎であったこの建物が、

ある日一転した。


なんとも表現し難い光景がわたしの目を覆った。

そんな日からまだ30年も経っていない現実が。

ここにはある。
プノンペン,カンボジア
[PR]
by lexuoli | 2007-09-04 01:07 | まち