<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

曇より・・・

c0125087_0274424.jpg
空が雲につつまれていくと。

日もかげり、

一日があっけなく終わってしまう。


なるべくなら。

日を沈むまで見届けていたい。
ゴール,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-07-28 00:30 | うみ

窓のそと・・・

c0125087_0522161.jpg
雑多な街中。

窮屈に建物が立ち並ぶこの街のメインストリート。


小さい頃から自然に包まれ広い大地でかけっこすることはない。

しかし、ここの人間は陽気だ。
ホーチミンシティ,ベトナム
[PR]
by lexuoli | 2007-07-21 00:53 | まち

澄んだ空気のなか・・・

c0125087_20212356.jpg
この地に降り立ったのは深夜4時。

前日の夜0時頃到着予定が4時間遅れで到着した。

いつも窓から見上げている。

それと同じ太陽がこの地にものぼる。


しかし、

慌しく歩く人は誰ひとりいない。

せっせな背中はひとつもない。
コロンボ,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-07-16 20:27 | まち

不気味な空・・・

c0125087_11173891.jpg
雨季の空の様子。


明るい空だと思うと

一転して風が吹く。


その風が次第に強くなると、

ポツンポツンと雨が落ちてくる。


ポツンポツンからポツポツに。

やがて豪雨となって雷なって

皆非難をはじめる。
ベントタ,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-07-14 11:16 | まち

町を散策中に・・・

c0125087_181192.jpg
あるお寺の近くの閑静な場所を。

わたしの足は踏み入れた。


「この木の実食べないかい?」

おそらくこんなことを言ったのであろう。

この一言から始まった出会い。


このあと、

家族みんなの昼食の輪のなかへ。


一期一会って・・・。

予期せぬときにやってくる。

向かったときにやってくる。


"待って"いたって・・・。
ビエンチャン,ラオス
[PR]
by lexuoli | 2007-07-13 01:12 | ひと

どこまでも続く・・・

c0125087_20533355.jpg
砂道が永遠と続く。

この道を進むと生活が見える。

移りかわる景色に現地のひとの暮らしが映る。


お兄ちゃんが小さい子供の面倒を見る。

お姉ちゃんが水牛を引き連れて田んぼへ向かう。

子供達が茶色い池へダイブする。


まん丸の瞳を輝かせて。
シェムリアップ,カンボジア
[PR]
by lexuoli | 2007-07-09 20:59 | まち

調理屋・・・

c0125087_0535168.jpg
ミーゴレンを売る。


要領よく具材を放る。

要領よく鍋を振る。

要領よく盛り付ける。

食べると絶品。


買ってくれる人の顔が見えるから。

食べてくれる人の顔が見えるから。

その喜びがモチベーションに変わる。
ペナン,マレーシア
[PR]
by lexuoli | 2007-07-07 00:57 | ひと

さあ、どこ行く・・・

c0125087_23471983.jpg
閑散とした道路にある標識。


地元の人がリヤカーをひき横断する。

時折土で汚れた満員のバスがすごい勢いで通り過ぎる。


こう見えて埃っぽい・・・。

いつになったら砂埃が落ち着くのか。

常に埃っぽい道。
ビエンチャン,ラオス
[PR]
by lexuoli | 2007-07-05 23:52 | まち

祭りのあと・・・

c0125087_2355501.jpg
この地を訪れたのは祭りのとき。

各地で祭りが開催されていた。


ある町では広場に大勢の人だかりができていた。

ここは都市ではないのに

あまりにも多く人々がそこにはいた。


町の筋肉質の色黒男が自慢の肉体を披露していた。

町中でみる男はみな華奢(キャシャ)な体で客引きをしていたのに・・・。

その正体は、大盛り上がりの『地域対抗綱引き大会』。
アルトゥガマ,スリランカ
[PR]
by lexuoli | 2007-07-04 00:02 | まち

空港の玄関口・・・

c0125087_23501870.jpg
人の数だけドラマがある。


空港の出発ロビー。

出発前の数十分のあいだ、

この場所でそれぞれの想いが

消化されずにふわふわと大きく膨らんでいく。
クアラルンプール,マレーシア
[PR]
by lexuoli | 2007-07-02 23:54 | ひと