カテゴリ:ひと( 32 )

町を散策中に・・・

c0125087_181192.jpg
あるお寺の近くの閑静な場所を。

わたしの足は踏み入れた。


「この木の実食べないかい?」

おそらくこんなことを言ったのであろう。

この一言から始まった出会い。


このあと、

家族みんなの昼食の輪のなかへ。


一期一会って・・・。

予期せぬときにやってくる。

向かったときにやってくる。


"待って"いたって・・・。
ビエンチャン,ラオス
[PR]
by lexuoli | 2007-07-13 01:12 | ひと

調理屋・・・

c0125087_0535168.jpg
ミーゴレンを売る。


要領よく具材を放る。

要領よく鍋を振る。

要領よく盛り付ける。

食べると絶品。


買ってくれる人の顔が見えるから。

食べてくれる人の顔が見えるから。

その喜びがモチベーションに変わる。
ペナン,マレーシア
[PR]
by lexuoli | 2007-07-07 00:57 | ひと

空港の玄関口・・・

c0125087_23501870.jpg
人の数だけドラマがある。


空港の出発ロビー。

出発前の数十分のあいだ、

この場所でそれぞれの想いが

消化されずにふわふわと大きく膨らんでいく。
クアラルンプール,マレーシア
[PR]
by lexuoli | 2007-07-02 23:54 | ひと

いつもの光景・・・

c0125087_1583860.jpg
この地の首都からタイへの国境に向かうバス。

終始賑やかなバスの車内。


他人とだって気にせず話を交わす。

愉快なおばさんに限らずに。


ひとの本来パワーを感じたとき。


豊かになるとそれらも押し殺してしまうのか・・・。
ビエンチャン,ラオス
[PR]
by lexuoli | 2007-06-21 02:01 | ひと

ストリートチルドレン・・・

c0125087_1254336.jpg
ただ泣いて笑って過ごす日々に。

同じように日が昇って沈む場所に住んでるのに。

同じように雨が降って、風が吹く町に住んでるのに。


ただ親が違うだなんて。

「運命」という一言で片付けられてはいけない。

決して。


give and take.

というのは簡単だけれど。

忘れない。
シェムリアップ,カンボジア
[PR]
by lexuoli | 2007-06-19 01:32 | ひと

居眠り・・・

c0125087_0412714.jpg
この地を出発する朝、町を散策した。

そこには商売車で寝ている姿があった。

生活の糧には自分の「住」が付随する。


生きるって大変。
ペナン,マレーシア
[PR]
by lexuoli | 2007-06-17 00:45 | ひと

長閑って・・・

c0125087_18239.jpg
すべてがゆっくりと動く。

高速で走る車のエンジン音も聞こえない。

喧騒なクラクション音も聞こえない。

静かな町。


長閑な町の川を下る。

人の力でゆっくりと。

刻む時間も遅く感じる。
チャウドック,ベトナム
[PR]
by lexuoli | 2007-06-15 01:12 | ひと

ご機嫌さん・・・

c0125087_074558.jpg

自転車を近くの遺跡に置き、

民家の広がる地域に足を運んだ。


それぞれの生活がある。

生きる場所がある。
ビエンチャン,ラオス
[PR]
by lexuoli | 2007-06-06 00:12 | ひと

散策の旅・・・

c0125087_0113338.jpg

焦らずゆっくりと。

目的地まで駆け足で向かうわけでなく、

その過程に刺激を求めながら。


好奇心が走り出す。
チャウドック,ベトナム
[PR]
by lexuoli | 2007-06-02 00:13 | ひと

人懐っこい笑顔・・・

c0125087_0565559.jpg

子供はそのときの感情をからだ全体で表現する。

私の後をずっと追い、

笑みを浮かべ続けていた。

物乞いをするわけも無く・・・。


そのやんちゃさが私をほっとさせる。
チャウドック,ベトナム
[PR]
by lexuoli | 2007-05-25 01:02 | ひと