Boader(国境)・・・

c0125087_1464294.jpg

国から国へ。

陸路で超えるということに馴染みが無い。

島国日本に住んでいる私たち。

他県を訪れる感覚に似つくとも思えない。


だからこそ、

見えない国境をまたぐという重さを知りえる私たち。

海外諸国への思い、考えも千差万別人それぞれである。


但し、

「国の境目が生死の境目であってはならない」(by「国境なき医師団」)

は守られるべき暗黙知であると思う。
カンボジア
[PR]
by lexuoli | 2011-05-18 01:55 | まち
<< ガンジス河への道・・・ よくある光景でも・・・ >>